ブログ

blog

数字に囚われるな!

2024年1月24日

みなさんこんにちは!

明石のパーソナルトレーニングジムTRE・RESRTの大元です。

 

私事ですが2024年に入って緩ーく減量を開始しました。

今年は10月の大会に出させていただく予定なので、そこに向けてです…

 

目指すはバッキバキのコンディンション。

一応カロリーも計算し、体重も毎日測り、トレーニングはいつも通りですがプランを立てます。

これはお客さんに提供するのと同じ流れです。

自分にもあてはめます。

 

減量に入ったからといって特に食材が変わるわけでもなく、トレーニングが変わるわけでもなく…ルーティンはほぼ同じです😅

 

意識も変わらないと思っていましたが、やっぱり数字には敏感になります。

数字を守ることは基本中の基本なのでもちろん大事なのですが、タンパク質足りてないやら、カロリーオーバーしたやら、体重減ってないなど、ふと考えた時に自分の器のちっささに情けなくなります。笑

『こだわる』のと『執着』は違うンデスねえ

 

ボディの競技、大事なのは見た目やろ!

その見た目を作るのに大事なのは高いパフォーマンスのトレーニングができることやろ!

そのためには生活リズムを整える、意識を集中させる、どんな身体で当日を迎えるか想像する

数字以上にフォーカスすべきところはたくさんあります。

 

体重減ったから良し?食事が守れたから良し?重量上がったから良し?

痛いからダメ?追い込めなかったからダメ?カロリーオーバーしたからダメ?

 

求めるのはそこじゃないやろ。

と、最近よく言われるし、自分でも本当にそう思います。(身体づくりに限らず)

数字に囚われない、常識に囚われない…

 

結果の出る方法を見つけ出す、、課題です。