ブログ

blog

良いお年をお迎えください

2023年12月27日

みなさんこんにちは!

明石のパーソナルジム-TRE・RESORT-の大元です。

 

今年も残りわずかとなり、年内最後のトレーニングを終えるお客様も増えてきました。

そこで使われる

『良いお年を』

の挨拶。

1週間も経てば

『あけましておめでとうございます』

この1週間で何か特別変わるわけではないけど、区切りをつけて挨拶をする。

日本ならではの相手を想う文化だと思います。

 

何気なく使っていた

『良いお年をお迎えください』

という言葉、日本人として気になったので調べてみました。

 

この言葉のルーツは江戸時代にあるそうです。

昔は日々の買い物や外食はツケ払いが当たり前だったらしく、

まとまったお金ができたらその支払いをすることがほとんどだったそう。

そのため、年内に支払い等をすませて

『お互い最後まで精一杯頑張って、気持ちよく新年を迎えよう』という意味をこめて

「良いお年を」の挨拶をしていたと知りました。

 

今までは、

「新年を迎えるまで無事に過ごしましょう」

という意味だと思っていたので

『お互い頑張ろうぜ』の意味が込められていることを知り、

ちゃんと意味を知った上で挨拶をしようと考えさせられたことでした。

 

今年も残り5日。

 

まだまだやることはあります。。。

みなさんはどうでしょうか?

 

何末年始はなにかと忙しく浮かれがちになる期間ですが

目標のために最後までやり抜きましょう!

自分もやるべきことを精一杯取り組みます。

 

最後までお互い頑張りましょうの精神で。

 

 

それではみなさん良いお年をお迎えください。